HOME » 子ども「食育」健康情報 » レッスン7:食育で健やか子育て(5) ~バランスが大切!ビタミン&ミネラル~


レッスン7:食育で健やか子育て(5) ~バランスが大切!ビタミン&ミネラル~

レッスン7:コンテンツ一覧

  1. 協力しながら働く「ビタミン」と「ミネラル」
  2. ビタミンとミネラルについてもっと詳しくなろう!
  3. もしサプリメントを使うとするならば・・・

協力しながら働く「ビタミン」と「ミネラル」

子どもの食育情報今回は子どもの成長に欠かせない「ビタミン」と「ミネラル」について取り上げます。なぜ一緒に取り上げるかというと、ビタミンとミネラルは相乗的に働くことが分かっているからです。この二つは組み合わせながらバランスよく摂取することが大切なのです。ある単一のビタミンの欠乏を心配してそればかり与えていると、他の栄養面で欠乏が起こる場合もあるのです。例えば、ビタミンB1ばかり摂り過ぎると、ビタミンB2やB6と反応してこれらが欠乏する可能性があります。

ビタミンとミネラルについてもっと詳しくなろう!

ビタミンとミネラルについての情報を分かりやすく表にしたものを用意しましたので、ぜひ参考にしてください。プリントしやすい形にしてあるので、印刷して手元において活用することができます。栄養素の名称・主な働き・欠乏の兆候・過剰摂取の兆候・食料源が表示されています。子どもの場合に注目した情報だけでなく、成人に当てはまる内容も含まれているので、自分自身の健康状態とも照らし合わせてみるとよいでしょう。

ビタミン・ミネラルの一覧表
ビタミン・ミネラルの一覧表はこちらをクリック

もしサプリメントを使うとするならば・・・

レッスン3から今回のレッスン7までで、私たちは子どもの成長にかかせない栄養について学んできました。栄養バランスが子どもの健全な発達にどれだけ大切かを痛感した方は少なくないはずです。サプリメントを使うとするならばもしかしたら、何かサプリメントを子どものためにも自分のためにも活用してみようと考えている人がいるかもしれません。

栄養バランスの基本は食事であること、そして不用意な過剰摂取はかえって危険な場合もあることを理解しているならば、サプリメントを活用するのも一つの選択肢だと思います。そんな人のために、サプリメントを使う時どのように商品を選んだらいいのか、サプリメント選びのポイントを紹介しておきましょう。

  • ポイント1: 「品質の高さと価格の高さは比例している場合が多い」
    品質の良い商品はどうしても価格が高くなります。逆を言えば、あまりにも低価格な商品は最良の商品ではない可能性が高いです。
  • ポイント2: 「メーカーに直接連絡をして情報を収集する」
    サプリメントの業界は厳しく監督されていないという問題点があります。ですから本当に表示されている栄養素が過不足なく含まれているか自分で情報を得る必要があるのです。インターネットなどを利用してメーカーの信頼性を確かめましょう。開発に携わる研究員がいるかどうかなどが良い指標になります。

本日のおさらい

  • その1:ミネラル・ビタミンは身体の中で協力的に働く栄養素!
  • その2:単一の栄養素のみにとらわれることなくバランスを重視する!
  • その3:サプリメントは商品の信頼性をチェックしてから購入!

コンテンツ一覧

子ども「食育」健康情報