HOME » 子ども「食育」健康情報 » レッスン5:食育で健やか子育て(3) ~子どもの歯の健康を守る「フッ化物」~


レッスン5:食育で健やか子育て(3) ~子どもの歯の健康を守る「フッ化物」~

レッスン5:コンテンツ一覧

  1. あなたの子どもの歯、大丈夫?
  2. 子どもの歯を守る栄養素 「フッ化物」
  3. サプリメントの有効活用
  4. 子どもの歯を健康に育てるためのヒント

あなたの子どもの歯、大丈夫?

白い健康な歯を保っていられることがどれだけ幸せなことなのか、あなたはいつごろ意識しましたか?おそらく大人になってからではないでしょうか。子どもは、親がどれだけ口をすっぱくして「歯を磨きなさい!」と注意しても、なかなかその大切さを理解してくれないものです。子どもの食育情報あなたのお子さんは虫歯になっていませんか?歯並びはどうでしょう?歯磨きの習慣が身についていますか?心配はつきませんね。

現代では、歯の矯正・ホワイトニングなどで美しい歯を手に入れるという方法も選択肢の一つですが、なにしろお金がかかる!時間だってかかる!!それだったら私たち親が気をつけて、子どもが最初から健康的な白い歯を手に入れられるようにしてあげたいですよね?!
さあ、今回は子どもの歯の健康のため、私たちには何ができるのかを勉強しましょう。

子どもの歯を守る栄養素 「フッ化物」

フッ化物

フッ化物とはフッ素を含む化合物の事です。歯のエナメル質のために重要であり、虫歯に対する抵抗力を高めます。

フッ素は私たちをとりまく自然界に広く存在し、日常摂取している様々な食品中, とくに海産物には高い濃度のフッ素が含まれています。そのほかにも, 野菜やくだもの, お茶, みそ, 牛肉など様々なものに, フッ化物は含まれています。ですから特別意識して摂取しなくても不足することはあまりないと考えられます。特別歯の成長に問題が見当たらなければ心配する必要はないでしょう。 ただ、フッ化物は過剰摂取にも注意が必要です。多すぎると歯の変色が起こる場合があります。離乳食のフッ素化合物濃度には大幅な開きがあるといわれているので注意が必要です。

サプリメントの有効活用

歯を守るには、普段の食事から得られるフッ化物のほかにも、特定保健用食品として指定されているサプリメントを摂る方法があります.ここでは2つのサプリメントを紹介します。子どものお菓子を選ぶときに、これらの成分が含まれているかどうかチェックしてみるのもいいかもしれません。

★キシリトール★

キシリトールはシラカバやカシの木から作られる天然の甘味料です。「虫歯予防」として名高いので、ほとんどの人が聞いたことのある名前だと思います。虫歯菌の増殖を抑える、歯のエナメル質を補修する働きなどがあります。特定保健用食品の「歯を丈夫で健康にする食品」に用いられています。

★パラチノース★

パラチノースは砂糖が原料ですが、構造を変え、歯につきにくくし、虫歯の栄養源にならない成分にしたものです。子どもの食育情報特定保健用食品で「虫歯の原因になりにくい食品」として、ガムやキャンディーなどに利用されています。

子どもの歯を健康に育てるためのヒント

子どもの歯の健康は、栄養素を与えているだけでは守れません。やはり毎日のお手入れはかかせないものです。では、いったいどんなことに気をつけてあげれば子どもの歯は丈夫に育ってくれるのでしょうか?そのためには以下の5つのポイントを覚えておきましょう。

【5つポイント】
  1. 歯が生え出してきたら、清潔な布巾で毎日ぬぐってあげましょう
  2. 1歳になったら、毎晩寝る前に歯を磨くように指導しましょう まず本人に自分の歯を磨かせ、最後に少しだけお母さんが磨いてあげる 歯磨き教室を開いてあげるといいですね。
  3. 歯磨き粉を飲み込んでしまう子どもの場合、フッ化物を含んだ歯磨き粉は避けましょう 相当量飲み込んでしまうとフッ素中毒の危険があるので、 吐き出せるようになるまでは気にかけてあげてください。
  4. あかちゃんが哺乳瓶やおしゃぶりをくわえたまま寝てしまう状態は避けましょう 歯が生え出した後、そのような習慣のあった赤ちゃんはひどい虫歯になる危険が高くなるといいます。寝ている間に糖分を洗い流す働きをしてくれる唾液を製造する力がよわまるからです。
  5. (参照:小児科と小児歯科の保健検討委員会  おしゃぶりについての考え方 http://jpa.umin.jp/image/PDF/info/info_10.pdf

  6. 歯の細菌の繁殖を促進する大量の飴・炭酸飲料・ジュース類は控えましょうなんといっても糖分は虫歯の大きな原因です。甘いものの食べすぎ飲みすぎの子どもは注意が必要です。極力、砂糖の摂取は避けるようにしましょう。

本日のおさらい

  • その1:子どもの歯の健康を守るためには親の気遣いが必要!
  • その2:フッ化物とは歯を丈夫にしてくれる大切な栄養素!
  • その3:キシリトール・パラチノースなどのサプリメントを効果的に利用しよう!
  • その4:子どもの歯のために、5つのポイントを覚えて実践しよう!

コンテンツ一覧

子ども「食育」健康情報