HOME » 知りたい!あの人の健康法 » 株式会社studio3,25 代表取締役 小島みつ子さんの健康法


株式会社studio3,25 代表取締役 小島みつ子さんの健康法

第13回ゲスト 株式会社studio3,25 代表取締役 小島みつ子さん

日本でエアブラシ・メイクを普及すべく活動をされている株式会社studio3,25 代表取締役 小島みつ子さんに健康法を伺いました。

小島 みつ子さん

小泉:エアブラシ・メイクとはどのようなものですか。

小島みつ子さん(以下、小島さん):近年、家庭用AV機器の多くに「ハイビジョン」が普及しました。それにより、お肌もメイクも鮮明に見えるようになり、多くの画像にCG処理がされるようになりました。しかし、CG処理を行うと実際の撮影と違ったものになること、動画ではCG処理が難しいこと、こういった作業がカメラマン、メイクアップアーティスト、モデルのストレスになることなどの理由から、メイクアップアーティストやカメラマンといった撮影のプロ達によって開発されたのが、エアブラシ・メイクです。開発されてから10年以上経っているんですよ。

小泉:10年以上の歴史があるんですね。小島さんとエアブラシ・メイクとの出会いを教えて下さい。

小島さん:バイヤーの仕事をしていたころ、アメリカで主流だったエアブラシ・メイクを知り、その時、日本にはまだなかったので、早速輸入をしました。でも、なかなか普及しなかったんです。そこで感じたのが、『日本は機械に頼らない文化』『欧米は触れられるのが嫌な文化』この違いが普及には大きく影響したんだと思います。そこで、「エアブラシ・メイク普及協会」を設立しました。エアブラシ・メイクを導入するにあたって、どこのブランドを買っていいのか?どんな風に使えばいいのか?協会に聞けばエアブラシ・メイクのことは何でも解る、そんな存在にしたいと思っています。

小島 みつ子さん

小泉:健康管理についてお聞きしたいのですが、運動はしていますか?

小島さん:友人がヨガマスターなので、その影響でヨガを週に4回は行っています。あとは歩くのが好きなので、駅3つ分は常に歩いていますね。

小泉:食事面はいかがですか?

小島さん:野菜、納豆、お魚が大好きでお肉はあまり食べません。量もしっかり食べますよ。

小泉:サプリメントは摂っていますか?

小島さん:コラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸といった肌にいいと言われている成分を意識して摂ってます。

小泉:これ以外に健康のために意識していることはありますか?

小島さん:よく食べる、笑う、働く、遊ぶことをモットーにしています。メリハリのある生活がとても大事だと思いますから。

小泉:今後の目標などを教えて下さい。

小島さん:今後、やっていきたいことは2つあります。1つは日本にないものを海外から持ってきて、業界に風を入れたいです。そして、そこで出来上がったモノや文化を、海外に持って行く。日本と海外を繋ぎたいです。もう1つは、エアブラシ・メイクをもっと普及すること。家庭でも使えるようなコンプレッサー開発して、「自宅でエアブラシ・メイク」というのを一般的にしたいです。

小島みつ子さんと一緒に

 

対談を終えて

この取材を行うまで「エアブラシ・メイク」を知りませんでしたが、取材中にすっかり「エアブラシ・メイク」の虜になってしまいました。アメリカでは手を使わないため清潔ということから医療用として利用されているそうです。
取材の最中に、実際に「エアブラシ・メイク」を施してもらいましたが、マイナスイオンで吸着するので、吹きかけた後は肌がとってもしっとりなんです!
小島さんのパワフルさ、アクティブさ、そして熱い思いがきっと「エアブラシ・メイク」の普及に繋がると信じています。



 

プロフィール

小島 みつ子(こじま みつこ)

小島 みつ子さん

ホームページ   「studio 3,25」



 

 


コンテンツ一覧

子ども「食育」健康情報